Topics/Press Releaseトピックス/プレスリリース


2012年09月03日

「appC(アプシー)」導入のメディアアプリ数がリリース6ヶ月で500本を突破!

back

 当社が運営するAndroidアプリ向け成果報酬型ネットワーク「appC」導入のAndroidアプリ数が、リリース後6ヶ月で500本を突破しました。 また、今回の500本突破とあわせて、導入アプリの総ダウンロード数も1,000万ダウンロードを突破しております。最近では個人デベロッパー様だけでなく、法人デベロッパー様の「appC」導入が顕著で、他のADネットワークと併用して導入いただくケースが多いようです。マネタイズに対して満足いくツールが少ない事、現状の収益にプラスできる、自由なカスタマイズ可能なSDK仕様などがデベロッパー様のニーズにあったようです。

ご存知の通り、 Androidアプリの収益化は世界共通で深刻な課題です。弊社は、Androidアプリの「収益」をサポートするためのツールである「appC」と「集客」を支援する「giveApp」により、今後もAndroidアプリデベロッパー様を支援していきます。

「appC」とは、Androidアプリ向けインストール成果報酬型ネットワークサービスで、導入のメディアアプリを経由して、出稿主のアプリをインストール誘導する事で課金が発生するCPI広告の一種です。メディアアプリのマネタイズをサポートし、出稿主には費用対効果の高いマーケティングを提供します。




【当リリース掲載・取材に関するお問い合わせ】
 担当:糸賀(いとが)
 TEL:03-6447-4106
 Mail:contacts@cayto.jp

 リリースのPDFのダウンロードはこちら