Topics/Press Releaseトピックス/プレスリリース


2013年04月04日

appCの実績における出稿アプリと媒体アプリの相性に関する調査報告

back

当社が提供するスマートフォンアプリ用成果報酬型広告「appC(以下、アプシー)」における、広告出稿アプリと広告媒体アプリとの相性の調査を公表致します。

アプシーは当社が運営するスマートフォンアプリ向け成果報酬型広告で、2012年2月17日のサービスリリースから、約13ヶ月経過した2013年3月25日にAndroid版では2,000本のご登録を突破しており、ご登録アプリの総ダウンロード数も4,000万ダウンロードを超えております。今回は、2013年2月1日から2月28日までの実績を元に広告出稿アプリと広告掲載アプリとの相性を調査致しました。



■詳細
調査期間:2013年2月1日~2013年2月28日
調査対象:調査期間内でappC全体の中で成果獲得上位100のアプリ
アプリの用途別に独自にジャンルを分別

■調査結果
広告案件をジャンル毎に分けた比率と、ジャンル毎に分けた媒体アプリにおける成果比率を比較し、出稿アプリと媒体アプリの相性を分析すると、ゲーム系の出稿アプリはゲーム系の媒体アプリ、ニュース&雑誌系の媒体アプリにおいて、他ジャンルと比べて相対的に成果が上がりやすいと考えられます。
また、生活の中で使用するライフスタイル系の媒体アプリでは、ポイントを貯めて様々なものと交換ができるポイント系の出稿アプリと相性が良く、写真系の媒体アプリではライフスタイル系の出稿アプリと相性が良いと考えられます。

ただし、各媒体アプリにおける成果を個別に分析していくと、出稿アプリと媒体アプリの案件が一致するだけでは、広告収益最大化が難しいことも読み取れます。





【当リリース掲載・取材に関するお問い合わせ】
 担当 : 糸賀(いとが)
 TEL:03-6447-4106
 Mail:sales@cayto.net