Topics/Press Release トピックス/プレスリリース


2021年09月28日

“シニアSNSアプリ運営会社発”
シニア向け広告の戦略を発信するメディア「シニアド」を公開

back

50歳以上限定のシニアSNSアプリ「おしるこ」を運営するカイト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役CEO:後藤 崇 以下、カイト)が、シニア向け広告の戦略を発信するメディア「シニアド」を公開しました。
【シニアド】https://seniorad-marketing.com/

「シニアドの3つの特徴」
シニア向け商品・サービスを販売する企業様に向けて、下記の3つの角度からお役立ち情報を発信します。

1.シニアSNS「おしるこ」の運営で培ったシニアの購買心理
2.シニア向け商品・サービスの販売促進にお困りの企業様向けの広告戦略
3.シニア事業に役立つシニアの最新トレンドや悩み


「シニアドの活用方法」
シニアドは、下記のようなことでお困りの企業様に活用いただき、解決へ導きたいと考えております。

・商品の販促担当になったが何から始めたらよいか
・シニアと相性の良い広告媒体はどこなのか
・シニアにはどのような訴求をすれば響くのか
・費用対効果の高い広告出稿の方法を知りたい
・シニアの最新のトレンド・悩みをキャッチしたい

総務省が発表した「令和2年通信利用動向調査の結果」によれば、50代で約80%、60代で約64%もの人がスマートフォンを所有し、オンラインショッピングやSNSをしています。その流れよってシニアへ有効な広告媒体は、テレビCM・新聞・チラシといったオフライン広告から、オンライン広告が主流となるでしょう。しかし、オンライン広告であればどこに出稿しても効果が出るわけではありません。シニアの中でも年代・性別・趣味・性格などの特徴によって、相性の良い媒体は異なります。弊社は50歳以上限定のシニアSNSアプリ「おしるこ」の運営経験を生かし、「シニアド」でシニアの特徴別に合った媒体の選び方・訴求方法・シニアの購買心理などをわかりやすく解説します。

【おしるこについて】

「おしるこ」では、リアルではつながることが無かったであろう人と出会ったり、悩みを誰かに相談したり、自分の趣味や得意を発信出来たり、また得意なことで誰かを手伝い仕事として収入を得たりすることが可能です。単なるリアルな自治区のオンライン上の仮想空間への置き換えではなく、地域や時間の制限を超え、今までに体験したことの無い新たな人生の生きがいを見つけ、誰もがワクワクできる”場”のご提供を目指しています。

おしるこ公式ページ https://oshiruco.com/

【会社概要】
名称:カイト株式会社 ( https://cayto.jp/ )
代表:代表取締役CEO 後藤 崇
住所:東京都港区西麻布1丁目14-15-3F
設立:2008年4月
資本金:8,747万円(資本準備金含む)
事業内容:プラットフォーム事業/ITソリューション事業/グリーン事業

【本件に関するメディアからの問合せ先】
 TEL:03-6447-4106
 E-mail:contacts@cayto.jp
 担当:おしるこ事務局